2008年11月21日

外はすっかり冬景色、雪の効用

昨日は一日中雪が降り続き
外の景色は、すっかり雪景色になりました。


孫たちは昨日はインフルエンザの予防注射をしてきて

静かにアニメをみたり、絵を書いたり、ブロックで

遊んだり、していました。



今日は静かに過ごすようにと言われていたのか、

なにか、神妙な様子がうかがえました。



この夏は海にも行ったし、公園でも良く遊んだし、

お陽さまにあたって、風邪をひかないようにと

外で、遊ばせてきました。



だんだん丈夫になっているように思います。


注射をしても泣かなくなったようですね。



冬になると、また子供たちの遊びがあります。



坂でのソリ滑りは楽しい遊びの一つです。



今年はスキーにも挑戦するようで、さて、どういう事に

なるでしょうか



雪は雪国にだけ与えられた資源。これを利用しない手はありません。


今までは、厄介者のように言われていた雪が、資源として

活用できるような、そんな取組がされているようです。



札幌の雪まつりをはじめ、ニセコのスキー場には、海外からの

スキーヤーが、来ているようです。


アジアからも、雪のない国の人たちが、観光にきています。


雪を資源として、自然に近い形で、貯蔵し、「雪中米」とか

「雪中じゃが」 とか 「雪中そば」 に「雪中シイタケ」


雪国から発信される商品が、海外でも評価されているようです。


自然の恵みを受けて、安心、安全な食品が販売されてくれると

いいですね。


それでは、今日はこの辺で

ポチしてね! 人気のブログランキングの画像2.gif















posted by hukky at 08:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございました。
こちらでは、ドリコムRSSにリンクさせていただいています。
リンクの件はご自由にどうぞ^^

うちは予防接種毎年しないで過ごしてます。
今年の新種は要注意みたいですね。。。

ポチして帰ります〜
Posted by yukky at 2008年11月21日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
検索
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。